E-刺繍工房ロゴ

ミシン刺繍ブログ

2020年刺繍CDコンテストの参加作品のご紹介。その4

2020/01/19

Eー刺繍工房のブログへようこそ☆彡

 

2020年刺繍CDコンテストの参加作品のご紹介

本日は4日目です。

 

昨日のブログはこちら☟☟☟

2020年刺繍CDコンテストの参加作品のご紹介。その3

 

刺繍CDの参加賞が届き早速作品を製作して下り

写真とメッセージを送って下さいました♡

ありがとうございます(#^^#)♡

パパパッと作れてしまう事で出来るって羨ましいです💕

『今年も新しい作家様がデビューされるとのこと

🐄🐄とっても楽しみに待っております。』

 

(≧▽≦)ふふふっ♡

みんなでモーモー言ってくれて嬉しいです🐄🐄

ありがとうございます。

 

ネコの巾着袋は・・・

『ふふふふふっ・・・猫に小判が入っているかも・・・♡』と

妄想してしまいました(笑)))

 

本日も、今年の魔法&ファンタジー♪の刺繍CD企画の

魔の鬼検品をしながら一日引きこもりで頑張っていました。

まだまだ鬼検品のゴールは見えていませんが

とても素敵な刺繍CDに仕上がる予感です(*´▽`*)✨

今年の新作刺繍CDも楽しみにして下さい^^

 

 

 

ではでは、雑貨部門のコンテストのご紹介致します。

 

 

◆  雑貨部門  ◆

 

 

『 鳥獣戯画扇子 』

棋士の方が持っている扇子をイメージして作りました。
扇子の中でも猿と兎が対局中です。
扇子袋には座右の銘を刺繍しました。

 

おおおぉぉぉ~っ!!

『一歩一歩』の刺繍入り扇子袋に

囲碁の鳥獣戯画の刺繍入り扇子の組み合わせ・・・

 

素敵なお色の生地に白の刺繍糸が映えていますね!!!

想像もしていなかった作品での出品です。

ミシン刺繍で扇子を作る事も出来るのですね。

私にとっては新鮮な驚きです!!

『和小物作り』をされる方にとっても素敵な参考になる作品です。

このコンテストにはアイデアの詰まった作品での応募に

心から感謝致します。

参加賞の刺繍データも喜んで頂けて、とても嬉しかったです。

ご応募ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

 

 

 

『 I♡FBブランケット 』

モリココさんのデータを使い、
大好きなフレンチブルドックの刺繍をたくさん入れブランケットを作りました。
なぜブランケットを作ったかというと
寒がりな上、パソコン作業中は足元がとても冷える・・・
そして子供の付き添いで体育館に行くことが多い為
ブランケットが欲しいなと思っていたんです。
どの角度からもいろいろな、
フレブルを楽しめるようにいろいろな種類、角度でたくさんちりばめました。
車や出先でも使いたかったので、
持ち運ぶのにブランケットを留めるマジックテープのついた便利ベルト付きです。
こちらは、2種類のアイロン接着ワッペンを制作してベルトの中心で2枚を接着させました。
リバーシブルになっているので表裏違う色のフレブルを楽しめるようにしました。
お気に入りのブランケットが完成しました。

 

ここ最近、とても寒くなって来ましたね。

温かそうなブランケットに畳縫いの多い刺繍が、

とっても綺麗に入って、スヤスヤ眠るフレンチブルドックちゃんの刺繍が

更に、温かそうな、優しい雰囲気を演出していますね♡

ブランケットを留めるマジックテープのついた便利ベルト付き!!

しかも、スヤスヤフレんちブルドックちゃんのベルトはリバーシブルで

楽しめる工夫のアイデアですね^^

小学校の体育館の底冷えする寒さを軽減してくれそう。

長い挨拶や話し合いの場に持って行って寒さ対策に良いですね^^

こんなにも沢山の可愛いフレンチブルドックちゃんの

刺繍が入ったブランケット作品のご応募ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

 

 

 

『 モビール(刺しゅう珠)』

先生のCDモチーフデザインを使いモビールを作りました。
バランスをとるのが難しく大変でした。
金具の所にはFun embroidery CDのお花を作り彩りを添えました(^^)
自分のミシン部屋にと作製いたしまいた。

 

メールの追伸に書かれていた

『ミシン刺繍最高(≧∇≦)』の文字が嬉しくて嬉しくて (笑)

楽しんで製作して下さった事が伝わって来ました^^

ミシン刺繍を散りばめた、

こんなにも可愛い作品を拝見できるとは思いもしませんでした。

大好きなミシン刺繍が沢山、沢山集まった可愛いモビール

YY Marcheの立体刺繍のお花もアクセントになって

色使いも可愛くて、ブログを見に来て下さる読者様の参考になると良いなと思います。

小さな小さな刺繍も沢山集まると、こんなに可愛いんだと感激ました。

可愛い作品のご応募ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

 

 

『花きんぎょ』

淑子さんの、『fan embroidery』CDのプレビューを初めて拝見したとき、
立体刺繍の花びらのデータが、魚のウロコに見えました(笑)

「これで金魚を作ったらどんなかな…?」と妄想が膨らみました。

花びらのデータなので、花をテーマに金魚を作ろうと決め、
尾ひれは、オーガンジー二色で花束にしました。
巻きロックミシンにテグス糸を入れて、フリルにボリュームを出しています。

唇と目の白部分には、刺繍の際にウレタンを仕込んで厚みをだしました。

瞳はグラスアイを使用して、活き活きさせています。

ウロコは何枚使ったかわからなくなってしまいましたが、
250枚は越えていると思います。
我ながらよく縫い付けたなー(笑)
全長45㎝の大物です。

背びれはギャザーを寄せてから、その上をヒートカット、
背びれが立つように、左右から縫い付けてあります。

ミシン刺繍で得た知識と、長年の洋裁の経験が活かせたと思っています。

 

拝見した瞬間!!

『息を飲む瞬間』て・・・こういうことのなのかなっという位、

驚きと感動が沸き上がって来ました。

YY Marcheの淑子さんの立体刺繍CDの薔薇の花弁

250枚以上使用した大作。

ミシン刺繍糸の光沢が見る角度や光の反射で

色々な見え方が楽しめる作品ですね^^

簡単には真似出来ない、オンリーワンの作品作りも大切なスキルです。

(#^^#)

刺繍CDコンテストは、どんな作品が拝見できるのか

蓋を開けないと分らないコンテストです。

素敵な金魚の作品のご応募ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

 

 

 

そして・・・雑貨部門最後の作品!!!

 

 

 

 

『マグネットボード&マグネット』

同じようなマグネットボードを、職場の当番表記に作って使っています。
そちらも和柄刺繍CDから刺繍を入れて作成して、とても好評です(*´ ∀`)。
でも、それはがっつり個人名や社名が入っているので、
今回のエントリーでは応募できないなと思っていました。
エントリー用の作品を作ろうと思っていたところ、悦子先生のブログの、
「刺繍作品を飾れる場所がなくなってきた」というという一文を拝見しました。
マグネットを使えば、作品掲示の入れ替えが簡単かなあと思いました。
刺繍作品をビニール袋に入れるてマグネットでボードに貼り付けたり、
マグネットフックに刺繍作品をつり下げる等を想定しています。
作品掲示のベースになるなら目立ちすぎてもなあ、と思い黒字にグレー一色で刺繍してみました。
悦子先生の和柄モチーフCDが好きすぎて、にぎやかな感じになるよう作成しました(*´ ∀`)。
この作品自体の大きさは40×60cmです。
うちのソレイユさん(ミシン)で作成するのに、
10×10cm内にデータを配置しなおして、
全体像をPhotoshopでイメージしながら作成しました。
大変…と思いきや、めっちゃくちゃ楽しかったです!!
悦子先生のデータと自作刺繍でコラボしたいとの欲が出た結果がコレです(笑)。
時間が許せばほかの応援隊も入れたかったです…!
(いいわけですが、作り始めたのが1/11でした…)
ソレイユさんもがんばってくれましたが、
悦子先生の刺繍データはとてもスムーズにきれいに縫えるので、
針の動きを見ながらどういう構成なのかをガン見してました(笑)。

構成としては、スチレンボードの上に薄い鉄板を貼り、
刺繍したフェルトを張り付けたものを木枠に入れ込んでいます。
マグネット自体は、100均の「くるみボタンキット」を流用し、
100均のマグネットをつけています。
2525モチーフの刺繍はこういった使い方にぴったりです!

 

 

モチーフの刺繍CD と 和柄刺繍CDの刺繍データを使って

思い切り楽しんで刺繍して下さったのが伝わって来る作品ですね^^

クルミボタンの裏に磁石を付けるものも素敵なアイデアです!!

このやり方でしたら、皆さんも真似し易いアイデアだと思います。

 

『なるほど、なるほど』ミシン刺繍楽しくて、楽しくて、

みんなミシン刺繍が大好きで、ミシン刺繍病が

どんどん悪化して行きそうです(笑)

ミシン刺繍に付ける薬は無いですからね( *´艸`)ふふふっ♡

楽しい作品のご応募 大変ありがとうございます。

 

 

 

雑貨部門には 18名のエントリーを頂きました。

この中から、部門賞を2月1日の審査の日に決めたいと思います。

審査委員様は、ブログを見て、審査当日、

どの方を選ばれるか・・・

とても、とても悩みそうです。

一番激戦区の部門です。

 

 

。゚( ゚இωஇ゚)゚。

『もうもう・・・ありがとうございます。m(_ _)m』

という言葉しか有りません。

本当に、今年の刺繍CDコンテストの応募されました作品は

クオリティがとても高くて、選ぶのに、とても難航しそうな予感です。

 

 

刺繍CDを通して、この様な素敵な作品を拝見する事が出来て

とても、とても嬉しいです。

 

こんなにも、素敵な作品を見る事が出来る事に

本当に幸せを感じています。

ありがとうございます。

 

明日も別の部門のご紹介をしたいと思っています。

 

 

一日一日を大切に、頑張りたいと思います。

 

 

一歩一歩^^

 

 

本日も 最後まで、ご覧いただきまして

大変ありがとうございます。

 

m(_ _)m

 

 

Eー刺繍工房 畔柳悦子(くろやなぎ えつこ)

 

 

 

 

ブログのランキングに参加しています。応援のクリックして下さると励みになります

   

コメントの一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    2020年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  

    最新のコメント

    リンク集はこちら


    月間アーカイブ


    RSS購読はこちら


      follow us in feedly follow us in feedly

製作のご依頼・教室へのお問い合わせ

お問い合わせフォーム