E-刺繍工房ロゴ

ミシン刺繍ブログ

『ミシン刺繍フェスティバル2021』3日目♪  いろいろ♡

2021/09/23

Eー刺繍工房のブログへようこそ☆彡

今日も一日本当に色々な事が起きました!!

時間の経つのがもの凄く早く感じますね(#^^#)

 

今日は後回しにしていた雑用等も含めて、

商品の発送用の『取扱注意』のスタンプを押しました✨

 

これは、参加賞の刺繍CDや協賛企業様や実行委員のPR用紙を入れて発送する箱です♪

 

97枚位の在庫にスタンプを押しました^^

コンテストの締め切りには参加者人数が判るので

必要に応じて不足分の段ボールを購入しようと思います♪

 

 

『ミシン刺繍フェスティバル2021』HPはこちらをクリックして下さい。

『ニコ刺繍さん』が、判り易く製作して下さいました。

ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

 

 

刺繍CD賞のイメージはこんな感じです♪

 

視覚化でイメージし易い様に、

『ms’ STUDIOの久美子さん』が製作して下さいました。

 

私の言葉足らずで上手く説明出来ませんでしたが

久美子さんが判り易く表現して下さいました。

ありがとうござます。m(_ _)m

 

 

実行委員の皆様が、色々、私に出来ない事を率先して

協力して、行動を起こして、考えて下さって

本当に私一人の力では出来ない事が、

皆の頑張りと後押しで実現出来そうです。

 

皆様の得意な発表や出会いの場になれば、

本当に大きなムーブメントが起きると思います。

少し前には『ミシン刺繍がトレンドでは?』と言われましたが、

まだまだ、まだまだ、

本当のブームはこれからが本番だと私は思います♡

 

 

✨ 本日のご紹介は、㈱EOD様です ✨

㈱EODのWilcom安藤さんは、

私のミシン刺繍の先生ですっ!!!

7月末頃に、先生の事務所に訪問致しました。

 

その時の記事はこちら☟

㈱EOD Wilcom安藤さんの事務所に訪問✨

 

『㈱EODの運営するMotifバンクのHPはこちら』

Wilcomの刺繍ソフトの使い方や、

『ブログを書いた方が良いよ』とか起業する為のアドバイスや

色々なタジマの代理店の社長様のご紹介を頂いたり、

ミシン刺繍のイロハを先生から直々に教えて頂きました。

 

おかげで、アラフィフの私でも、

一人で生活出来る位は稼げる様になりました。

(#^^#)

もうもう、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

安藤さんとの出会いから、沢山のミシン刺繍作家さんへと

安藤さんの技術を伝えています。

その技術は、再現性が有って、

私の生徒様は、本当に綺麗な刺繍が作れる様になって来ました。

①②、①②のパンチの基本は安藤さんから学びました✨

 

安藤さんは、多くの企業のコンサルタントもしていて、

沢山の企業様をV字回復させたりと、武勇伝は沢山有ります。

 

本当にちゃんとした基礎は大事だと

彼から多くの事を学びました。

 

Wilcomの刺繍ソフトの事は、㈱EODの安藤さんに✨

 

今度、色々な事が落ち着いたら、

ラブキモノさんを始めとして実行委員の方達と

取材に行けたら良いなと思っています^^

 

 

 

 

 

✨これから下はプライベートな記事です✨

 

娘が今年の11月に小説家デビューします!!

もうもう、親バカ全開で娘を褒めちぎっちゃいます(笑)

『角川つばさ文庫小説賞のサイトはこちら』

作家名は『あんのまる』

。゚( ゚இωஇ゚)゚。

いよいよ、いよいよ、発売が決まりました!!!

 

『カドカワストアはこちら』

作: あんのまる
絵: シソ
定価: 748円(税込み)
発売日:2021年11月10日
あたし・ナノが通う小学校は、ふつうじゃない。そこは――〈スパイ学園〉。だれにも言えないヒミツの場所にあって、世界中からえらばれた生徒だけが通える、トクベツな学校。世界の平和のため、正体をかくして活やくする「プロのスパイ」を育ててるんだ。
ある日、そんな学園の秘宝がうばわれた! おまけにみんなが薬でねむらされて、いまうごけるのは二人だけ。天才(だけど性格はサイアク)な幼なじみ・レオといきなり、宝をとり返す【絶対極秘の緊急ミッション】にむかうことになって……相性サイアクな二人でいどむは、キケン度100%スパイミッション!
【第9回つばさ文庫小説賞《金賞》受賞作】
『トップ・シークレット(1) この任務、すべてが秘密で超キケン (角川つばさ文庫)』
もうもう・・・
もうもう・・・
親バカなので、とりあえず、
今、少しだけど予約注文してしまいました✨
また、今度まとめて、また注文しちゃうと思います。
( *´艸`)
私自身・・・賞といえば、
小学生の頃クリスマスの絵で
『松坂屋賞』を頂いた事を思い出しました。
その時は、両親も喜んでくれて、
本当に嬉しかったです。
私も娘が賞を取って、憧れの小説家デビューして
なんと、連載も決まっているとの事。。゚( ゚இωஇ゚)゚。
賞を取ると、何かしらの自信に繋がりますよね。
ミシン刺繍コンテストで何かしらの賞を取ると
その人のモチベーションアップに繋がるし、
きっと、今よりも、もっともっとミシン刺繍が好きになって、
どんどんミシン刺繍の上達に拍車が掛かる気がしています。
(*^_^*)
『自信』が付くと、見える世界が変わって来ますよ✨
一歩一歩ですね^^
私達人間は、幸せになる為に生まれて来たですよ。
幸せは、いっぱい楽しんだ中から生まれると思います。
本日も長々と書いてしまいましたが、
最後まで、ご覧頂きまして、
大変ありがとうございます。m(_ _)m
Eー刺繍工房 畔柳悦子(くろやなぎ えつこ)

ブログのランキングに参加しています。応援のクリックして下さると励みになります

   

コメントの一覧

  1. ラブキモノ刺繍 より:

    わぁ!すごいですー!Amazonで早速予約しました⭐︎

    子どもの頃、文庫小説も好きで読んでいたのを思い出しました。

    届くの楽しみです♪

    小説家になる夢って、ともすると、そんなの無理だからやめなさい。って親は言っちゃいそうだけど、子どもの夢を応援できる親に、私もなりたいなと思いました。

    挑戦するって大事だし、子どもの人生は子どものものですもんね⭐︎

    ほんと、おめでとうございます!

    • ラブキモノさま♡
      コメントを頂きましてありがとうございます。
      しかも、Amazonで予約の報告もありがとうございます❣❣
      。゚( ゚இωஇ゚)゚。
      。      。
      実は・・・私は悪い親です。
      前回の『角川つばさ文庫小説賞のコンテスト』で落選した時に、
      言ってはいけない事を言ってしまいました。
      大学生の娘に『就活を頑張りなさい』『現実を見なさい』等・・・
      ほんと・・・娘をひどく傷つけてしまいました。
      。(´;ω;`)。

      私自身が夢追い人のくせに・・・
      娘の夢をつぶしていた事を深く反省致しました。
      『ドリームキラー』だったんですね。
      本当に娘の落ち込んだ姿にすごく凄く、反省致しました。

      でも、『あんのまる』は私の言葉を乗り越えて、
      自分の夢をつかみ取りました。
      『本当に本当に小説家になりたかったんだ』とね。
      娘は、本当に頑張り屋さんで、
      自分で自分の可能性を信じて、
      自分の力で夢を掴み取りました。
      凄いと思います。
      人は夢をあきらめず努力していたら
      きっと神様が認めてくれるんだなと
      娘の頑張りに、私も学びました^^

      ミシン刺繍フェスティバルも、応募して下さる参加者様の
      何かしらの気付きや目標や夢を抱く事の出来る・・・
      『思い出』に残るフェスティバルにしたいですね^^

      『コロナ禍のピンチをチャンスに変える作家達!!』(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

製作のご依頼・教室へのお問い合わせ

お問い合わせフォーム